×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





≡スタッフ紹介≡

一種の複合作品である【フェイク・オア・フェイド】には様々なスタッフが携わっています。
誰がどんな役割を担当しているのか理解していただければ
また一味違った角度から作品を楽しめることと思います。







 天河 真嗣   企画と執筆   

デュラリー同盟にてシリーズ『ずっと天然』を長期連載中。
オリジナル、同人問わずショート・ショートや小説で活動する傍ら、舞台劇を手がける。
【フェイク・オア・フェイド】では企画と小説執筆を担当。  


 M・サボテンダー   イラスト全般   

運営サイト『アトリエ・M』にて精力的に同人作品を発表している。
独特のタッチには定評があり、企画の天河はその作風に惚れ込んで交渉、承諾を得た。
【フェイク・オア・フェイド】ではキャラクターデザインとイラストを担当。


 S.M.Turkey   作曲   

ヴィジュアル、パンクバンドを経てインディーズで音楽活動を続けるコンビ。
サカオとノレマの二人組で、今回はサカオ氏がメインとなって作曲を担当している。  


 半券   メカニックデザイン   

天河とは学生時代から交誼を結ぶ仲で、今回はメカニックデザインを一手に担っている。
以前から別サークルにてSF作品『ミナス』を執筆。活躍の場を広げている。
また、ベル・エキップ!にて連載中の『セピアな熊ども』はコアなファン層から絶大な人気を博している。  


 ももりん   Webサイト制作協力   

ホームページ制作におけるアドバイスや素材の提供など、主に後方支援を務めている。  


 さめじま   ゲストメカデザイン   

天河の師匠にして『旋光の輪舞』原案。
制服少女を主体に活躍しているが、メカデザインにも定評があり、
今回の【フェイク・オア・フェイド】では意外な形で携わっている。






TOPへ戻る